2017年7月20日 (木)

新しいレンズ XF23㎜ F2.0

  Dscf0188r1
 
 関東は、昨日、梅雨が明けたようです。
 
 平地に比べ、ここは山の中の住宅地なものですから、少しは暑さが和らいでいるとは思いますが、それでも日差しには厳しいものがあります。
 夕立でもザアーっと降ってくれば、夜の涼しさは、格別に。
 窓を全開にしていれば寒いくらいの気温になります。
 
 富士フイルムのレンズ、XF23㎜F2.0を買ってしまいました。
 単焦点を1本だけ買おうと、XF35㎜F2.0とXF35㎜F1.4とこのレンズ3本で、ずっと悩んでいたのですが、結局35㎜換算の50㎜は、オリンパスで持っているので、フジはXF23㎜を使ってみることにしました。
 
 なんでしょうね。この浮き出るような感じ。水滴の色具合い。
 
 なんか・・・、好きだわ~ (*゚▽゚)ノ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

生き方

 
  P6242399r1
 
 大勢の中で目立とうとは思わないけれど
 自分らしくはありたいと思う。
 
 個性的になろうとは思わないけれど
 
 信条を持つ人でありたいと思う。
 
 
 請われれば、自分の意見をはっきりと言える 人でありたい。
 
 けれど、 自分の意見を他人に押し付ける人にはなりたくない。
 
--------------------------------------------------------------------
 
レッスン時間が合わなくなったため、チェロ教室を変わりました。
 
 こんな田舎なのですが、チェロを習おうと思う人は多いようで、やっと、ある教室の平日の昼間に空きがひとつあるのに行き当たりました。
 
 基本を最初からやり直しですが、新しい先生は、なぜそうした形が良いのか、なぜそういいう練習が必要なのかなどと理屈をもって教えてくださいます。大人の私には、そのほうが、理解しやすく、また覚えやすく、性に合っているような気がします。
 
 きっと子供だと何も考えず、素直に支持通りすんなり体に取り込むのでしょうが、大人は、下手にいろいろな知識があっていけません。
 
 余計な知識だけはあるけれど、音楽経験の少ない大人に教えるのは、大変なことだと思います。(^-^;
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

はき違えた思いやり

  Dscf0180r1

 

 気遣ったつもりだったのですが……。

 自分のことは自分で決めたいといわれてしまいました。

 それはそうですね。

 はき違えていました。

 ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

 

 お互いちょっと寂しくなった瞬間。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

川越に行ってきました。

 P1000599_r
パナソニック LUMIX DMC-GM1SK G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6
 
先日、友人4人で川越に行ってきました。
 
到着時は、生憎の雨で傘をさしての散策となりましたが、まずは主目的のウナギを食べに老舗の「いちのや」さんへ。
11時開店と同時だったので人気店にも関わらず、すぐ席に案内されました。
 
 
P1000591_r
 
  お待ちかねのうな重。
    「特製うな重」(菊)
 焼きたての焦げたタレの香りが、まだ11時過ぎでそれほど空腹を感じていない食欲に火を付けました。
 うう、美味しい‼‼
 あまり甘すぎないタレと、少し焦げ目がつき、カリッとまではいかない表面の食感とふわふわ柔らかな身が、絶妙のおいしさを醸し出しています。 
 わざわざ足を運んだ甲斐がありました。
 
 量的には腹八分です。
 ぶらぶらしながら、焼き団子、お饅頭、アイスクリーム、まだまだ十分入る余地はあります。(゚▽゚*)
 
P10005971r
 
 午後からはうまい具合に雨も上がり、小江戸散策。
連れがあったので、カメラは一番小さなルミックスを持ち出し、すべてオートで撮影しましたが、下手なりにもフジのX-T20のフイルムシュミレーションを使ってみたかったな、と少しばかり残念感が頭の隅を掠めました。
 
 でも、非日常の小旅行は楽しかったです。
 
 気持ちよく送り出してくれた家族に感謝一杯の4人のおばちゃんたちでした。(o^-^o)
 
帰りの新幹線の中で、秋は、日光に行こうとの提案が。(◎´∀`)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

物欲

レンズ沼という言葉があります。
万年初心者のいい歳のおばちゃんですからそんなに沼深く嵌ったわけではないのですが、それでも臨時収入がある度にオリンパスのMフォーサーズマウントのレンズを買っていました。

でもある日気がつきました。

カメラは1台、レンズは1、2本しか持ち歩かないのになぜこんなに揃えてしまったのだろう?

お気に入りレンズが数本あれば事足りるではないかと。

そこで、あまり使わないレンズ数本を売りに行きました。
ヤフオクの方が高く売れるだろうとは思いましたが、面倒だったので、今回は見送り。
まあ、大満足とはいかないまでもそこそこのお値段でカメラ店に引き取ってもらえました。

レンズも減らすことができ、身辺整理ができたと清々しい思いで帰って来ました。

 

それから 数週間後、宅配便が届きました。

中身は、富士フイルムのミラーレスX-T20レンズセット。

きゃあ、やっと届きました。ヽ(*≧ε≦*)φ

お店で2マウントはおすすめしませんけどねと言われたにもかかわらず、APS機なるもの使ってみたかったのです。
レンズを売った代金で買っちゃいました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

なぜ、富士のX-T20を選んだかですって?

それは本体が軽いから。

そして、フイルムシミュレーションを使ってみたかったから。

それに、ボタンの沢山あるあのスタイルが好きだったからです。o(*^▽^*)o

   Dscf0166_r

  FUJIFILM X-T20 XF18-55mmF2.8-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«早く熟れてくれないかしら