« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

雨ふり

P6241188_r

 

  雨ふり

 

  雨がしとしとふってます

  だれもいない原っぱで
  黄色いカサが
  くるりん くるりん
  まわっています
  子犬もバッタもいないのに
  遊んでいるのは
  だれでしょう

  おうちに呼んであげようか
  それとも
  わたしもゆこうかしら

  雨がしとしとふってます

  だれもいない原っぱに
  だれだか知らない
  こどもがひとり
  くるりん くるりん
  黄色いカサを
  まわしています

==============================================================

 
 近くに小学校があるので、下校中の小学生たちによく出会います。

 1年生も少し通学にも慣れたようで、数人で道草をしている姿を見かけます。

 お天気の良い日はそんな微笑ましい様子を見ることができてよいのですが、雨の日は可愛そうです。

 小さな子が、大きなランドセルを背負って、雨の中を一所懸命、傘を差して帰る姿を見かけると、やはり可愛そうに思えます。世の中のままならないこと、耐えることを知るほんの一歩なのでしょうが。

 それでも、子供たちの登下校の際には、どうぞ、大風や強い雨が降りませんよう願ってしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

近況報告

P6181156_r

 近況報告

芋畑を通り過ぎて
人参畑を行きすぎて
青い水面の光るのを
膝を抱えてみています

 やつれた顔の船頭が
澱んだ水に
竿をさし
流れていくのを見ています

 ああ、静かだ、静かだ
ひとつ大きな伸びをして
ぱくっと空に噛みついた
カラスがひょろひょろ飛んで来て
憎まれ口をたたいてゆく

 さあ、帰ろう
私の居場所に帰ろう

 わたしは、いま、すこぶる元気です。

==========================

 どうも一人でレストランや喫茶店に入ることができません。
 でも デパートの中でしたら、食堂にも喫茶店にも一人で入れるのです。
 
 きっと一人でお茶を飲んだり、食事をしたりするおひとり様の女性の姿が、多々、見受けられるからだと思うのですが。

 そこで、一人で座っている人を見ていて、最近気がついたこと。
 窓を背にして座る人と、通路を背にして(つまり、窓に対面して)座るおひとりさまが。
 
 気持ちとしては、景色を見ながら食事なり、コーヒーなりを飲みたいのですが、背中側が無防備だというのは、どうも気になります。
 したがって、私は、意に反してお店の中を見渡せる席、つまり窓を背にして座ります。
 通路側を背にしていても デパートの喫茶店やレストランで背中を刺されることはないでしょうが、何かの拍子にコーヒーが降ってきたり、はたまた退席するお客さんのバックが頭に当たったり……

 あるかもしれませんものね。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

はじめまして、君はだ~れ?

   P1000492_r

 

 きょうは、えらくお客さんが多いのだけれど……

 まあ、いいか

 遊んでくれる人がたくさんになったから

                    妹の家のちび犬・♂

===========================

妹がワンちゃんを飼い始めました。

まだ、生後2か月のテリアです。

このちびワンちゃんを中心に彼女の家の生活は回っています。(ノ∀`)

やっと、「お座り」ができるようになり、少しですが「待て」もできるようになりました。

狭い部屋の中を駆け回って、遊ぼうとばかりにズボンの裾に噛みついてきます。

可愛いです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

飽きません。

その様子を見ていた妹が「お姉ちゃんも犬を飼ったら」と言うのですが…。

もし、いま、うちに子犬がやってきたら、私はきっと子犬と付きっ切りで遊んでしまって、テニスなんてそっちのけになってしまうのは目に見えています。

もちろんフルートの練習もチェロの練習もおざなりになってしまいます。

やはり、いましばらくは、無理です。(;´▽`)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »