写真

2018年4月24日 (火)

やはり望遠が恋しい

 
     Dscf0549_r
 
    FUJIFILM X-E3 XF18-135mmF3.5-5.6
 
 昨年、カメラをオリンパスから富士フイルムに変え、標準域のレンズだけしか持っていなかったのですが、やはり望遠が恋しくて……。
今回、とうとう使わないレンズを下取りに出して、便利ズームを買ってしまいました。 (^-^;
 
 近くも少し遠くもこれ1本で。
 なんて使い勝手が良いのでしょう。
 少しばかり重いですが、問題ないです。
 目が大きくて可愛いです。(≧∇≦)
 
 崖の上からもこうして花をとらえることができます。
 
 問題なのは、私の腕ですが、自己満足と孫や行事記録の為の写真ですから、良しとして楽しみましょう。
  Dscf0537_r_2
 
 残念。ピントが茎部分に。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

日光東照宮への日帰り旅行

   Dscf0032r1

 先日、友人と日帰りで日光東照宮に行って来ました。

 改修工事の終わった陽明門は、豪華絢爛で、様々な透かし彫りの彫刻、草花や子供、鳥獣などその見事な姿を見ることができました。麒麟や龍の彫り物も。

1日中見ていても見飽きないことから“日暮門”とも呼ばれているとのこと、納得です。

 押し合いへし合いの人出だったので、さすがに陽明門の下でじっと留まることなどできませんでしたが。(^-^;

   Dscf0038r1

  鮮やかになった“三猿”も見てきました。

 神厩の長押上にこの有名な彫刻があります。

  人の一生を表しているといわれる、「子育て」、「成長」、「旅立ち」、「挫折」、「恋愛」、「結婚」、「妊娠」、の8面の猿の彫刻の中の2番目の面が“三猿”です。

 近くでじっくりと見たかったのですが、ここも人だかりで、遠くからズームで写真を撮るのが精一杯でした。(ピントが合っていませんね。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙) 

   Dscf0034r1

 そして、“眠り猫”と“雀”は、徳川家康墓所に続く坂下門・回廊の欄間で見ることができました。

 実物を始めてみたのですが、本当に小さいです。寝ていると思わせながら、耳をそばだて、異常を見張っているともいわれています。私としてものんびり眠っているというより、この説に賛成です。研ぎ澄まされたような気配を感じます。

 三猿も眠り猫も人だかりと案内板がなければ見落としてしまうところでした。(^-^;

 平日は少しは人出が少ないだろうと思っていたのですが、紅葉シーズンや修学旅行と重なってしまい、じっくりと堪能することができませんでしたが、いつかもう一度ゆっくり出かけたいところです。。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

ぶれない

P9212577r1


           E-M5Mark2  Tokina Reflex 300mm F6.3 MF Macro

ススキが風に揺れてピントを合わせるのに時間がかかったのですが、バッタ君はカメラを向けられてもじっとしていてくれました。

ありがとうね、バッタ君。

---------------------------------------------------------

さて、衆議院が解散されました。 

議員の先生方は……

日本のことを第一に考えられない議員は……(゚⊿゚)イラナイ

中国は度々日本の海域に侵入し、日本の土地を買い漁り、北朝鮮からのミサイルは我が国の上空を飛び、拉致被害者を返してこない。韓国は日本を陥れるため、嘘八百の歴史を世界にばらまいている。

どの政党が一番日本を守ってくれるか。

政権交代が行われれば、日本が混乱し、世界への信用度も弱くなる。

そうなると、誰が一番喜ぶのか? 

どの国が一番喜ぶのか?

火を見るよりも明らか。

憲法9条を改正しない限り、それ相応の抑止力を持たない限り、これから日本は安心して夜もおちおち寝られなくなる。( ̄○ ̄;)!




って、心配してみたけれど、今、民進党の議員先生たちが面白い。

「もりかけ」問題でさんざん国民を愚弄したつけが回ってきている?

右往左往される様に思わず笑ってしまう。┐(´д`)┌ヤレヤレ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

秋晴れ~ひっくり返って

  P9192570r1
    E-M5Mark2  Tokina Reflex 300mm F6.3 MF Macro


雨上がりは、木々や草の葉が本当に綺麗です。
塵や汚れが雨に洗われて、空気がよどみなく真っさらに澄んでくるからでしょう。
こんなに気持ちが良い日は、ひっくり返って、背伸びなどしてみたくなります。
ひっくり返って青空をいつまでも眺めていたくなります。
白い雲の流れをのんびり眺めているのはどんなに素敵でしょう。
私は、カエルですから、いつまでもカラッカラッに晴れあがっているのは困りますけれどね。
            アマガエル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

立ち止まって

  P9072549r1_2
         E-M5Mark2  Reflex 300mm F6.3 MF Macro
萩の花が咲き始めました。
柿の葉も色づき始め、さわやかな風が季節は秋に移ったことを教えてくれています。
美しい日本。
こんな美しい朝。
また、日本の上空を通過する北朝鮮のミサイル発射がありました。
平和は続かないのでしょうか。
日本は、今、変わらなければいけないのかもしれません。
変わるべき時が来ているのかもしれません。
子々孫々まで日本という美しい国と民族を残すために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

雨続きですね。

Dscf0265r1

            X-T20 XF23mm

鬱陶しいお天気が続いています。

今年のお盆休みは、本当に雨続きでした。

これでは庭仕事もまともにできないと連れがぼやいていました。

それでも おじいちゃん業は大忙しで、目じりが下がっていましたよ。

孫たちが帰って行き、連れも10日間続いた休みを満喫(?)し、昨日から出勤。

わたくしは、昨日も今日も習い事もテニスもお休みして、久しぶりに羽を伸ばさせてもらっています。

写真だけでも雲と青空を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

新しいレンズ XF23㎜ F2.0

  Dscf0188r1
 
 関東は、昨日、梅雨が明けたようです。
 
 平地に比べ、ここは山の中の住宅地なものですから、少しは暑さが和らいでいるとは思いますが、それでも日差しには厳しいものがあります。
 夕立でもザアーっと降ってくれば、夜の涼しさは、格別に。
 窓を全開にしていれば寒いくらいの気温になります。
 
 富士フイルムのレンズ、XF23㎜F2.0を買ってしまいました。
 単焦点を1本だけ買おうと、XF35㎜F2.0とXF35㎜F1.4とこのレンズ3本で、ずっと悩んでいたのですが、結局35㎜換算の50㎜は、オリンパスで持っているので、フジはXF23㎜を使ってみることにしました。
 
 なんでしょうね。この浮き出るような感じ。水滴の色具合い。
 
 なんか・・・、好きだわ~ (*゚▽゚)ノ
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

生き方

 
  P6242399r1
 
 大勢の中で目立とうとは思わないけれど
 自分らしくはありたいと思う。
 
 個性的になろうとは思わないけれど
 
 信条を持つ人でありたいと思う。
 
 
 請われれば、自分の意見をはっきりと言える 人でありたい。
 
 けれど、 自分の意見を他人に押し付ける人にはなりたくない。
 
--------------------------------------------------------------------
 
レッスン時間が合わなくなったため、チェロ教室を変わりました。
 
 こんな田舎なのですが、チェロを習おうと思う人は多いようで、やっと、ある教室の平日の昼間に空きがひとつあるのに行き当たりました。
 
 基本を最初からやり直しですが、新しい先生は、なぜそうした形が良いのか、なぜそういいう練習が必要なのかなどと理屈をもって教えてくださいます。大人の私には、そのほうが、理解しやすく、また覚えやすく、性に合っているような気がします。
 
 きっと子供だと何も考えず、素直に支持通りすんなり体に取り込むのでしょうが、大人は、下手にいろいろな知識があっていけません。
 
 余計な知識だけはあるけれど、音楽経験の少ない大人に教えるのは、大変なことだと思います。(^-^;
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

はき違えた思いやり

  Dscf0180r1

 

 気遣ったつもりだったのですが……。

 自分のことは自分で決めたいといわれてしまいました。

 それはそうですね。

 はき違えていました。

 ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

 

 お互いちょっと寂しくなった瞬間。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

物欲

レンズ沼という言葉があります。
万年初心者のいい歳のおばちゃんですからそんなに沼深く嵌ったわけではないのですが、それでも臨時収入がある度にオリンパスのMフォーサーズマウントのレンズを買っていました。

でもある日気がつきました。

カメラは1台、レンズは1、2本しか持ち歩かないのになぜこんなに揃えてしまったのだろう?

お気に入りレンズが数本あれば事足りるではないかと。

そこで、あまり使わないレンズ数本を売りに行きました。
ヤフオクの方が高く売れるだろうとは思いましたが、面倒だったので、今回は見送り。
まあ、大満足とはいかないまでもそこそこのお値段でカメラ店に引き取ってもらえました。

レンズも減らすことができ、身辺整理ができたと清々しい思いで帰って来ました。

 

それから 数週間後、宅配便が届きました。

中身は、富士フイルムのミラーレスX-T20レンズセット。

きゃあ、やっと届きました。ヽ(*≧ε≦*)φ

お店で2マウントはおすすめしませんけどねと言われたにもかかわらず、APS機なるもの使ってみたかったのです。
レンズを売った代金で買っちゃいました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

なぜ、富士のX-T20を選んだかですって?

それは本体が軽いから。

そして、フイルムシミュレーションを使ってみたかったから。

それに、ボタンの沢山あるあのスタイルが好きだったからです。o(*^▽^*)o

   Dscf0166_r

  FUJIFILM X-T20 XF18-55mmF2.8-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧